2009年09月23日

9月18日 口頭弁論終了

18日の口頭弁論には、傍聴は25名程度でした。
内容は、次回に証人尋問を6名申請したという件について、相手側、特に道の代理人から時間が欲しいと言う発言がありました。

証人として6名と言ったって、この裁判が始まってから、わかりきっている人たちの名前があがっただけです。

もっと言えば、最初から、わかりきっていたはずです。それを今更時間が必要だと言うのです。

担任、校長、教育長、道教委、お母さんの松木さん、大叔父さんの木幡さん、この6人です。

これのどこに、一ヶ月半も時間をかけるだけの必要があるの??

聞いてるこっちはびっくりです。10月いっぱい時間をくれと言ったんです。傍聴人たちは、ここまできて引き延ばしかよ!ふざけるな〜!!と怒鳴ろうかと思った人もいるくらい。

コチラ側の弁護士さんたちも、びっくりして、そんなに時間をかける必要がどこにあるんですか?私たちの常識からしたら、あり得ないといようような意見を述べました。

いつもなら、裁判長と、双方の代理人の方々で次回口頭弁論の日程を決めるだけの裁判が続いていたのですが、双方の代理人たちが、しゃべりあったので、今までより、わかりやすかったです。

結局、裁判官たちの判断で、別の部屋で相談することになり、次回の口頭弁論の日程を決めるのが10月23日になったそうです。

次回公判日程につきましては、10月23日を待って、お知らせいたします。残された時間があまりないため、出来れば、年度内で結審したいという裁判官の意志もあり、証人を3人に減らして、尋問に望むということになったそうです。

詳しいことは、またはっきり決まり次第掲載いたします。



posted by 支える会 at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 裁判傍聴の感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月19日

お母さんのお手紙

先日の集会で友音さんのお母さん、松木敬子さんからお手紙を預かりました。ご紹介します。


本日は、滝川いじめ裁判を支える会の集会にお集まり頂有難うございます。

裁判の原告の母親の私が、欠席で申し訳ありません。

どうしても、仕事の調整が付きませんでしたので、手紙で挨拶に代えさせて頂きます。

娘の友音がいじめを苦に自殺して約3年半が経ちましたが、今田に全国でいじめ自殺が続いています。

これまで、数多くのいじめ自殺が隠ぺいされ何も無かったように去れてきました。

私は裁判で、真実を明らかにし二度といじめ自殺が事を起きないようにして欲しいのです。

友音の裁判は、いじめがあった事については、相手も認めていますが、自殺の予見可能性は争点になっています。

これまで私と伯父が担任に合わせて貰えず友音に何があったのか話が聞けなかったので、私と伯父が聞きたい事を弁護士の先生方が聞いてくれます。担任がどんな返答するか、じっくり見たいと思います。

友音の裁判で真実を明にしていじめ自殺が二度と起きないようにする事が、いじめに気付いてあげられなかった母親としての償いだと思います。

この後も裁判が続きます、頑張りますので今後も何かと宜しくお願いします                     
平成21年8月28日
                         
 松木敬子
posted by 支える会 at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 集会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

集会の報告

去る8月28日に支える会としての、集会を致しました。
参加者は13名でした。

担当弁護士の内田氏とともに、掘り下げた話をすることが出来ました。木幡氏からも、具体的な話をきかせてもらえたことで、内田弁護士がこれからの方針として、大変良かったという言葉が出ました。

時間をかけて話をすることで、今まで点として存在していた事柄がつながったということも多かったです。

いじめに対する担任の対応、学校の他の教員たちの対応にはとても不自然なことが多くあることや、実際にどんな時間が流れていたのかを想像するに十分な意見が多く出され、皆でしんみりとし、怒りを覚える集会となりました。

まだ小さな少女がクラスで1人孤立させられる姿を、集まったそれぞれが自分に重ねて思い、想像し、絶句し、髪が逆立つほどの怒りを感じたのではないかと思いました。

私自身は、それでも学校に通い続けた友音さんの絶望を思い、松木さんや木幡さんの無念を思い、学校という場の理不尽さを思い、いじめに気が付いていたはずの、他の教員たちの無責任な姿勢に恐怖を感じたりしています。

孤立、絶望、恐怖、不安、自己否定、人間としての尊厳を奪われていくことは、生きる希望を失うことにつながると、思いました。
posted by 支える会 at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 集会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。